| | | |

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| | | |

PDFがISO規格に

このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip Buzzurl

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

ACP_PDF_128x128.gif

スラッシュドット ジャパン | PDFがISO標準に

にて、米国アドビシステムズ社が10年以上前に開発して今の発展に至るPDFフォーマットが、国際規格ISOとして承認されようとしているというニュースが取り上げられていました。

PDFを作るソフト、Adobe Acrobatの日本語対応版はバージョン3からお目見えしたのですが、当時はまともなPDFを作るためのノウハウに乏しく、さらに和文フォントを埋め込めないというもので、なかなか素直に動いてくれない仕組みでした。

そんなPDFも、ISO規格となるからには、開発元のアドビシステムズから一定の距離を置いたところで規格が管理されることになると思います。

これがなされて何が変わるかというと、ISO規格になっていることで、30年後や40年後も、PDFファイルが読める環境になるのでは、と思います。
続きへ続くを表す印
パソコンで作ったデータは、ソフトメーカーの使いやすいデータ形式になっていますから、ほかのメーカーのソフトからは必ずしも使いやすい形になっているとはいえず、パソコンの故障や、ソフト開発メーカーの倒産によって、過去のデータを読むための機材が入手できなくなっていることも良くあります。

私が中学生くらいのときに作ったデータはまだなんとか確保できていますが、小学生のときのデータは、さすがにフロッピーディスクの大きさが違ったり、そもそも今のパソコンとはまったく違う機械だったりして、当時のデータは再現できません。そんなたいそうなものは作っていませんが……

ISO規格になっていれば、客観的な仕様書がありますので、後世においても、仕様書に沿ってソフトを作れば、過去のデータを読むことができるのだと思います。

ところで、めでたくPDFがISO規格になったとき、PDFのアイコンはどんなアイコンになるんでしょう。いまだと、PDFアイコンにはわざわざAdobeの文字が入っていますけれども、さて?

(担当:よっくん)

ブックマークする

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dtppdf.blog91.fc2.com/tb.php/85-63cc7ccf

当社のコンテンツへ


当社コンテンツの注目度

吉田印刷所・特売プレスのはてなブックマーク数 www.ddc.co.jp
特売プレスblogのはてなブックマーク数 blog/Support
DTP関連掲示板過去ログのはてなブックマーク数 bbs/PastLog
DTP・印刷用語集のはてなブックマーク数 blog/Words
PrintJapan.comのはてなブックマーク数 PrintJapan.com
dtppdf.blog91.fc2.comのはてなブックマーク数 ココ

→注目度とは??


広告


プロフィール

特売プレス(印刷会社)

Author:特売プレス(印刷会社)
FC2ブログへようこそ!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。