| | | |

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| | | |

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

今日は、WordデータをInDesignで組みなおす作業をさせていただきました。

Wordはバージョン1.2Aの頃から使っており、InDesignも1.0Jの頃から見ています。そのような見地から、双方のソフトの使い勝手を比較して、明確に違っているのは、行間(行送り)の取り扱いです。

Wordの場合、文章の上で右クリックして表示されるコンテキストメニューの中から、「段落...」を選んで、「インデントと行間隔」タブの中の「間隔」グループ内の「行間」から「固定値」を選択し、「間隔」から「18pt」などの行送りを入力することになります。

Word行間

それに対して、InDesignは、文字パレットに最初から行送りが用意されています。

InDesign CS2行送り

このように、ソフトウェアによって行送りの指定のやりやすさに差があります。特に、Wordでの行間の設定の煩雑さが目立ちます。

実際、これによって、Wordで制作されたデータでは、行間の設定が適切になされていないものがよく見られます。



今回頂いたお仕事では、行間の設定がやはり詰まりすぎで読みにくい印象がありましたので、InDesignでレイアウトしなおすときに行間を大きく取るように変更いたしました。

Wordでレイアウトする機会がある方は、行間設定、重要ですよ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dtppdf.blog91.fc2.com/tb.php/272-46cf83a0

当社のコンテンツへ


当社コンテンツの注目度

吉田印刷所・特売プレスのはてなブックマーク数 www.ddc.co.jp
特売プレスblogのはてなブックマーク数 blog/Support
DTP関連掲示板過去ログのはてなブックマーク数 bbs/PastLog
DTP・印刷用語集のはてなブックマーク数 blog/Words
PrintJapan.comのはてなブックマーク数 PrintJapan.com
dtppdf.blog91.fc2.comのはてなブックマーク数 ココ

→注目度とは??


広告


プロフィール

特売プレス(印刷会社)

Author:特売プレス(印刷会社)
FC2ブログへようこそ!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。