こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 


Microsoftが、Microsoft Office 2000用のオンラインアップデートサイト、Office Updateサイトを閉鎖する予定とアナウンスしています。

Office Updateサイトが閉鎖される前にやっておくべきこと - @IT

そのOffice 2000も1999年6月の提供開始から10年が経ち、マイクロソフトのライフサイクル・ポリシーに従い、2009年7月14日にすべてのサポートが終了する。またOffice開発チームのBlog「Office Sustained Engineering」によると、Office 2000のサポート終了に伴いOffice Updateサイトも2009年8月1日をもって閉鎖されるということだ。


DTPにおいて、Microsoft Office 2000の話題といえば、添付フォントの「HG丸ゴシックM-PRO」などがPDF作成時に埋め込みできないというものが有名です。

[1012][PDF]PDFMakerでPDFにフォントを埋め込もうとするとエラーが出て埋め込めない(Word・Excel・PowerPoint)

Microsoft Office 2000をお使いの方は、2009年8月1日までに、Office Updateを実行しておき、最新の状態にするか、新しいMicrosoft Officeの準備をお願いいたします。
スポンサーサイト

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

InDesign CS4 Icon
最近公開されたInDesign CS4 6.0.2アップデートにより、Mac版のInDesign CS4において、PS書き出し時に選択できるPPDファイルが選択できなくなる不具合が出ており、あちこちのインターネット掲示板で話題になっています。

これに対し、アドビシステムズは、下記の公開情報を出しています。

InDesign CS4 6.0.2へアップデートするとPPDファイルが選択できなくなる(Macintosh 版 InDesign CS4)



なお、吉田印刷所・特売プレスに入稿いただくPDFは、PS書き出しではなく、PDF書き出しで可能となっております。

[1181][PDF]InDesign CS4:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a)

PDF入稿の際は、かならずPDFにて校正を行っていただいた上でご入稿いただきますようお願いいたします。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

DTP作業に使われているMacというパソコンですが、購入してはじめて電源を入れたり、新しいバージョンのOSに入れ替えた後、1回だけ流れるムービーがあります。知っていましたか?

当社では、マシンのセットアップはエンジニアが担当していますので、セットアップ後のマシンを使っている私はそんなムービーは見たことありませんでした。とてもかっこいいんですよ!



実際にMac OS X 10.5のムービーを自分で見てみたいという場合のやり方が

MacLuck.Leopardイントロムービーをもう一度見たい!!

にて紹介されています。息抜きにご覧になられるのもいいかもしれません。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

DEKIMAGAロゴ
DTPで使われる画像補正ソフト、Adobe Photoshopは、画像補正のほか、強力なフィルタやツールを使って、画像加工のソフトとしても欠かせないソフトになっています。

先日、アドビシステムズが、「できた!をかなえるチュートリアルマガジン DEKIMAGA」というオンラインマガジンを創刊しました。

できた!をかなえるチュートリアルマガジン DEKIMAGA
https://dekimaga.jp/index.php


できた!をかなえるチュートリアルマガジン DEKIMAGA

いくつかのお題に対し、画像加工の仕方を工程を追って確認できます。DEKIMAGAサイトに購読者としてメールアドレスを登録すると、工程の詳細がみられます。

Photoshopの画像加工技術を勉強するのにとても勉強になるサイトですね!

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

Mac OS X 10.5.7
先日、Mac OS X 10.5.7アップデートが出ていましたが、これを当てる事で、InDesignで発生していた、クリッピングパス付きのEPS画像をInDesignに配置したとき、うまく切り抜かれてくれない問題が直っているようです。

この問題は、ちくちく日記のakaneさんのblogにくわしいのでそちらにてご確認ください。

問題発覚:
OS X10.5.xでのInDesignのパス抜けまとめ - ちくちく日記
  ↓
3月のDTPエキスパート試験の問題に採用
DTPエキスパートの問題になってた(笑) - ちくちく日記
  ↓
問題解決:
なおったかも! - ちくちく日記

Mac OS X 10.5.7のアップデートには、若干の問題報告がされているようです。

ATIカードユーザーは要注意:VMware Fusion、Mac OS X 10.5.7で3D画像に問題 - ITmedia News
Mac OS X 10.5.7でVMware Fusionに不具合 - ATIドライバが原因 | パソコン | マイコミジャーナル

ご確認の上、アップデートをされる事をお勧めいたします。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

前回、DTP Booster vol.3の紹介で、時刻を掲載しませんでしたので、もう一度掲載いたします。



DTP Booster, Vol.3

DTP Booster Vol.3


日時:2009年6月19日(金) 19:00〜20:30
会場:アップルストア心斎橋(2F)
参加費:無料
定員:30名 (これ以上の場合には立ち見になります)
セッション1:「DTP作業を楽にするTips」
  講師:宮地 知氏(WORK STATION えむ)
セッション2:「InDesign導入における素朴な疑問へのヒント」
  講師:鷹野 雅弘氏(株式会社スイッチ)
サイト:http://www.dtp-booster.com/




時刻についての追加修正でした。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

DTP Booster vol.1が5月15日、大阪にて行われる予定で、弊社笹川が講師として登壇させていただく事は以前ご紹介しました。

今回は、DTP Boosterの第2弾が東京で、第3弾が大阪で行われる事が決まりましたのでご紹介いたします。




DTP Booster, Vol.2

DTP Booster Vol.2


日時:2009年6月13日(金) 16:00~18:00
会場:アップルストア銀座(3F)
参加費:無料
定員:84名 (これ以上の場合には立ち見になります)
セッション1:「JavaScriptを使ってIllustratorを遊んでみよう」
  講師:三村 克巳氏(フォルシア株式会社)
セッション2:「Illustratorで光の表現」
  講師:川端亜衣氏(カワココ)
セッション3:「Illustratorでの文字組版」
  講師:鷹野雅弘氏(株式会社スイッチ)
サイト:http://www.dtp-booster.com/



DTP Booster, Vol.3

DTP Booster Vol.3


日時:2009年6月19日(金) 19:00〜20:30
会場:アップルストア心斎橋(2F)
参加費:無料
定員:30名 (これ以上の場合には立ち見になります)
セッション1:「DTP作業を楽にするTips」
  講師:宮地 知氏(WORK STATION えむ)
セッション2:「InDesign導入における素朴な疑問へのヒント」
  講師:鷹野 雅弘氏(株式会社スイッチ)
サイト:http://www.dtp-booster.com/



vol.1とはテーマが異なり、実際のDTP作業に関する内容になっているようです。東京や大阪では、セミナーがたくさん行われているようで、吉田印刷所がある新潟からみると、うらやましく思えます。

今回のセミナーは無料という事ですが、事前の登録が必要になっています。お時間に都合が付くのであれば、登録されて出かけてみられたらいかがでしょうか。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

whiteoverprint-01.jpg
PDFのワークフローを厳密に運用すると、オーバープリント設定を忠実に再現することになるのですが、Illustratorなどのソフトウェアでは、白に設定した図形に対し、オーバープリントを適用できてしまう仕様になっていること、制作の現場ではオーバープリントを適用した状態での確認の必要性が認識されていないこと、これらにより、制作の現場での意図と違う仕上がりになってしまうという問題があります。

白のオーバープリントの箇所を選択し、属性パレットを見ると▲マークが出ていて、マウスカーソルを近づけると、こんな表示になります。

whiteoverprint-02-s.jpg

また、白のオブジェクトにオーバープリントを設定した場合は、このような表示が出ます。

whiteoverprint-03-s.jpg

この選択範囲にはプロセスホワイトオブジェクトが含まれています。このようなオブジェクトのオーバープリントは、透明効果と組み合わせる場合にのみ便利です。


便利なんでしょうか……

もっとも多いケースは、スミ文字にオーバープリントをかけた状態で、レイアウト中に白抜きにしたというパターン。属性パレットの▲が静かに表示されるのみで、作業者は気付きにくいのです。



このような制作側の白のオーバープリントを設定されたデータに対し、白のオーバープリントを無効にして製版する印刷会社さんもありますが、別の印刷会社さんに同じデータを渡したときに白のオーバープリントをどのように出力するかを確認する必要がありますので、入稿データの時点でオーバープリントについて対処しておくのがベストです。

いままで、「白のオーバープリント問題」について、さまざまな解決法が試みられてきましたが、この度、決定版ともいえる解決方法が紹介されていました。

続きを読む »

当社のコンテンツへ


当社コンテンツの注目度

吉田印刷所・特売プレスのはてなブックマーク数 www.ddc.co.jp
特売プレスblogのはてなブックマーク数 blog/Support
DTP関連掲示板過去ログのはてなブックマーク数 bbs/PastLog
DTP・印刷用語集のはてなブックマーク数 blog/Words
PrintJapan.comのはてなブックマーク数 PrintJapan.com
dtppdf.blog91.fc2.comのはてなブックマーク数 ココ

→注目度とは??


広告


プロフィール

特売プレス(印刷会社)

Author:特売プレス(印刷会社)
FC2ブログへようこそ!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。