こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も終了です

このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip Buzzurl

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

年末になりました。吉田印刷所も年末休暇に向けてあちこちで整備が行われています。

2008年はどんな年になるのでしょうか。吉田印刷所は、年が明けて2月のPAGE 2008に出展しますので、もし弊社に興味を持っていただけましたら、足を運んでいただけますと幸いです。

新年は、2008年1月7日からの営業になります。

スケジュールについて

このブログも、次回は1月8日の更新になると思います。

それでは皆様、よいお年を!

スポンサーサイト

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

Mac keyboard

年末も近づき、吉田印刷所でも社内の大掃除を始めています。交替制勤務ですので、箇所を分けて、分担して掃除を行っています。

印刷会社もいまではあらゆるところでパソコンが使われています。なので、パソコンの掃除、特に、キーボードの掃除は重要です。

ところで、こんな記事がありました。

3分LifeHacking:年末大掃除──キーボードを徹底的に清掃する - ITmedia Biz.ID

この記事、ちょっと鵜呑みにすると危険なので、気をつけてください。

引用:

 キートップの取り外しは、慣れると素手でも行えるようになるが、不慣れなうちは専用工具を使うのが便利だ。


古いMac用のApple拡張キーボードIIは、上記URLのキーボードのような構造ではないため、器具を使わないと、破損する可能性があります!

こんな感じです。

キーボード分解 bigfoot系

というわけで、私は会社で使っているキーボードについては、キートップを外さないでエアダスターでほこりを払って掃除をしています。

新型のApple Keyboardは、とても薄型になっているんですけれども、どういう構造になっているか気になります(まだ分解したことないので)。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

Internet Explorer 7
吉田印刷所のホームページに設置しております、Webファイル送信が新バージョンになって運用されていますが、WindowsのInternet Explorer 6を使った場合、ファイルを3つ以上送ろうとしても、2つまでしか送信できない、という不具合が発見されて、即刻修正しました。そのような症状に見舞われたお客様には大変ご迷惑をおかけしました。

今回の症状は、WindowsのInternet Explorer 6の動作が、モダンブラウザと呼ばれる新型のブラウザソフトと違っていたことが原因でした。

続きを読む »

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

悪い天気


新潟地方をはじめとする日本海側は、この時期毎日雨または雪が降っています。今年は、この前少し雪が降りましたが、それ以降は毎日雨が降っている状況です。

職場に、東京から出向している社員がいるのですが、「新潟ってこの時期毎日雨ですよね。変ですよね。」といわれました。

しかし、元から日本海側はそういう天気なのだと説明しても、東京地方の冬の天気のよさに慣れているとなかなか納得がいかないようでした。

地図で見れば山を隔てているだけなのに、天気はこんなにも違うのですが、群馬県の水上からトンネルに入り、新潟県の越後湯沢に抜けたときの情景が川端康成の「雪国」の冒頭になっているのですから、これはこれで風情があるというものなのかもしれませんね。

清水トンネル - Wikipedia

沖データのDTP特集

このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip Buzzurl

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 



プリンタメーカーの沖データさんのWebで、「いまさら聞けない!? DTP・印刷の基礎知識」という特集が組まれています。

沖データ 連載企画

印刷物を作る業務は、常に同じ人が作っている、というわけではなく、担当者が交代することもあると思います。そのときに起こるのが、知識の伝達がうまくなされていなく、問題のあるデータを作ってしまう現象です。

これは、印刷物を制作するための知識をまとめて得られる機会が少ないことと、DTP作業というパソコン上の作業(プリプレス工程)で、印刷機(プレス工程)や折り機・製本機(ポストプレス工程)などを想定して作業しなくてはならず、印刷業以外の方が挑戦した場合、現物がない状態で知識を身につけなくてはならないことによるものだと思います。

私どもでも、例えば、印刷機に取り付ける刷版という、インキが着くところと着かないところがレーザーで焼き込まれているアルミ板を、はたして「はんこ」という名称でお伝えしてしまっていいのか、一般に「はんこ」といえば三文判や銀行印のような「印鑑」を思い浮かべてしまってかえって理解の妨げになりはしないか、などと悩む日々だったりします。

そんななか、沖データさんの特集は、現在のところ

  • 第一回 プリントアウト基本のおさらい!
  • 第二回 なぜ印刷物はCMYKのインキを使うのか?
  • 第三回 印刷線数と出力解像度の違いってなに?
  • 第四回 画面の色と出力の色が違う!
  • 第五回 フォントのアウトライン化はもう古い?
  • 第六回 ブラックのオーバープリントが必要なのはなぜ?

となっており、説明に苦労するポイントが的確にまとめられているという印象を受けました。

これから印刷に挑戦! という方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

fuyu-02-s.jpg
12月も半ばに入りまして、本格的な冬が始まろうとしています。

先々回のこのblogで、何気なく「消雪パイプ」なんていう言葉を使ったところ、社内の人から、「その単語は新潟でしか通じないぞ!」と言われました。

言われてみると、パソコンの日本語変換で一発変換できない!

私は新潟に来てから結構経つので、言われるまで気づかないほど新潟になじんでしまっていたのかもしれませんが、確かに私の実家では圧雪状態になった道路に融雪剤を撒いたり、ロードヒーティングを設置したりしていました。

というわけで、消雪パイプというものを調べてみました。

続きを読む »

PDFがISO規格に

このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip Buzzurl

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

ACP_PDF_128x128.gif

スラッシュドット ジャパン | PDFがISO標準に

にて、米国アドビシステムズ社が10年以上前に開発して今の発展に至るPDFフォーマットが、国際規格ISOとして承認されようとしているというニュースが取り上げられていました。

PDFを作るソフト、Adobe Acrobatの日本語対応版はバージョン3からお目見えしたのですが、当時はまともなPDFを作るためのノウハウに乏しく、さらに和文フォントを埋め込めないというもので、なかなか素直に動いてくれない仕組みでした。

そんなPDFも、ISO規格となるからには、開発元のアドビシステムズから一定の距離を置いたところで規格が管理されることになると思います。

これがなされて何が変わるかというと、ISO規格になっていることで、30年後や40年後も、PDFファイルが読める環境になるのでは、と思います。

続きを読む »

すっかり冬です

このエントリーを含むはてなブックマーク del.icio.us livedoor Clip Buzzurl

こんにちは! 特売プレスの担当「よっくん」です。

 

fuyu-02-s.jpg

ついに雪が降ってしまいました。

fuyu-01.jpg

このあたりは、道路には消雪パイプが入っています。

会社の駐車場にもこのとおり。

fuyu-02.jpg

冬は、長靴が必需品です。

当社のコンテンツへ


当社コンテンツの注目度

吉田印刷所・特売プレスのはてなブックマーク数 www.ddc.co.jp
特売プレスblogのはてなブックマーク数 blog/Support
DTP関連掲示板過去ログのはてなブックマーク数 bbs/PastLog
DTP・印刷用語集のはてなブックマーク数 blog/Words
PrintJapan.comのはてなブックマーク数 PrintJapan.com
dtppdf.blog91.fc2.comのはてなブックマーク数 ココ

→注目度とは??


広告


プロフィール

特売プレス(印刷会社)

Author:特売プレス(印刷会社)
FC2ブログへようこそ!



Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。